So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

アイスキャンドル   4/27 [せせらぎ]

今年は キャンドルフェスタの数日前から 大雪になり、おまけに暖冬で バケツの中の水が凍らず、300位しか作れませんでした。例年 かまくらも作られていたのですが 高齢のため 雪だるまに変わりました。
200人位の地域の人があつまり 豚汁と甘酒とお酒をいただきました。雪も風もなく 最良の天候でした。
夜の撮影はむずかしい。室内に咲いているハイビスカスの写真を追加しました。


017-1.jpg
-1.jpg
010-1.jpg
007-1.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

アイスキャンドル   1/17 [せせらぎ]

せせらぎ会では 数年前からアイスキャンドルを作って 冬の夜を楽しんでいます。
地域の公園に数百個が並べられて 甘酒 豚汁 ビールなどごちそうがでます。その日のためにせせらぎ会は頑張ります。
ところが今年はお正月から暖かい良い天候が続き、結構なことなのですが 10ℓバケツの水は凍ってくれません。寒い年でしたら一晩で出来るのですが 今年は二晩外に放置しておいても 思うように凍ってくれません。
今日 ようやく100個並べたバケツのうち半数位が出来上がりました。
フェステバルは24日です。それまでに 3月末の天候にもなるとか、氷はいくつ出来るでしょうか。

021-2.jpg


3月までの花 005-2.jpg
005-2.jpg
img006-2.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

紙人形  1/11 [せせらぎ]

私が所属している老人クラブ『せせらぎ会』に 間もなく95歳になるという きぬさんがいます。
「歩けなくなったらおしまいだ 家族に迷惑をかけないためにも 水泳を続けることが私の仕事。」と300メートル離れた所にあるプールに 週3回は通っています。押し車を押しながら 雨の日も風の日も休みません。雪が積もって滑る時だけ 息子さんに入口まで送迎してもらいます。
視力がほとんどなくなって 花の芽も良く見えないといいながらでも ガーデニングを続けています。
下の写真は 包装紙を切ったり 折ったりしながら つくった人形です。ほとんど見えないので手探りで作るのだそうです。
今年は15体しか作れませんでしたが 2.3年前には年間数十体つくり 10月の作品展示会に出品して皆さんに配っていました。
私たち会員76名は きぬさんを鑑として 頑張っています。
11月 031-1.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

2015年の始まり [花]

2015年の開幕です。
今年は草花を中心にしたペレニアルガーデンにしようと思います。
札幌で育つ宿根草が 1本1本がより美しく まわりの草花と調和して 相乗効果が出てくるように 整えて育てていきたいと考えています。
ただ今休眠中の私の庭です。

001-1.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

お久しぶり [花]

私の庭の最後の花は ツワブキです。これからは 庭も私自身も冬眠生活に入ります。
余暇を利用して花のブログを始めようかと思ったのですが 何をどうすれば良いか 完全に忘れていました。なんとか頑張ってみます。
11月 020-1.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

滝野丘陵公園のチューリップ   6/29 [せせらぎ]

6月4日 滝野すずらん公園にチューリップを撮影に出かけました。カメラを持たず モデルにもなりきれない人も交えて せせらぎ会の撮影会です。
27万本のチューリップが なめらかな丘陵にそって 満開に咲いていました。その美しさに 私のカメラ技術では とてもとても及びませんでした。
帰路に「ますみの滝」まで散策することになりました。滝を撮るなんてことは 最初から無理だと思いました。
途中 道ばたに生えているフキのみずみずさがきになり、国定公園だから採ってはいけないのだと分かっていながら 後方にいた仲間は 2,3本手でちぎり取ってしまいました。勿論 係員に見つかり厳しく注意を受けました。
持って帰っていいと言われて 夕食には 美味しくいただいたそうです。
たきの公園 008_SP0000.JPG
たきの公園 016_SP0000.JPG
たきの公園 017_SP0000.JPG
たきの公園 028_SP0000.JPG
たきの公園 042_SP0000.JPG
たきの公園 047_SP0000.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

チューリップ   6/16 [花]

チューリップの花の美しさを見直ししました。一時はいろいろな種類を求めて植えていましたが 最近は咲き終わってから 葉を切り取るまでの間が長くて汚くて邪魔な植物 となってしまって あちこちに散らされていました。
が、今年のチューリップの色が 例年とは違ってとても奇麗に思えるのです。角度や光線など工夫すると とてもいい写真になって面白いよと聞いたので 写してみました。でもさっぱり進歩はありませんでした。
5月の花 031_SP0000.JPG 5月の花 032_SP0000.JPG 5月の花 040_SP0000.JPG 5月の花 028_SP0000.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

今年のガーデニング     6/14 [花]

今年は雪解けが10日以上も遅れて 春はまだまだとのんびりしていたら、最近になって夏日の連続です。
異常な気象と 喜寿という節目に カウントダウンしている日々でもあり、何事にもやる気をなくしてしまっています。園芸の方もさっぱりです。
かねてから目指していた「ペレニアルガーデン」を充実させることにしました。
宿根した株や こぼれ種で芽生えているものなどに注意して 雑草退治からスタートしました。好きで育てていたものも拡がり過ぎると 困りものになります。思いきって抜き取ることにしました。
その筆頭が 澄んだ青い花を咲かせている下の写真です。(名前はストケシア?ブルーカーペット?)
5月の花 011_SP0000.JPG

遅い春を待ち焦がれて咲き出したからでしょうか、水仙の色は 例年とは違って とても奇麗に見えました。
5月の花 004_SP0000.JPG
5月の花 008_SP0000.JPG
5月の花 009_SP0000.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

ブログの方が好き [花]

1年半ぶりに ブログに取り組みました。
操作方法は 何もかも忘れてしまって どうすればよいのか ドキドキしながら書き始めました。

昨年のお正月に 園芸の友達から「Facebookがおもしろいよ」と誘われました。
一度やってみましたが、数え切れないほどの人々から 「友達になろう」と発信されてきました。
「友達なんて そんなに簡単に出来るものじゃあ無い!」と不愉快になってしまって 書きこむことを躊躇して一年経ちました。
ブログの方が 私には合っているような気がします。

白内障の手術をして 退院してきたとき 私の目に最初に入った花 ミニカトレアです。
一昨年の母の日に 娘たち夫婦から贈られてきたものです。
2・3月の花 013_SP0000.JPG

nice!(1)  コメント(0) 

10月の花     Ⅱ    10/15 [花]

10月の半ばで ガーデンの花がこんなにきれいに咲いているのは 珍しいような気がします。
とくに薔薇とダリアは研ぎ澄まされたような色で きれいに咲いています。
ダリアは一昨年ウイルスがついてしまい 球根も処分しようと思ったものですが、去年と今年ですっかり回復したようです。
10月の花 061_SP0000.JPG

10月の花 070_SP0000.JPG

10月の花 076_SP0000.JPG

10月の花 078_SP0000.JPG

10月の花 081_SP0000.JPG


10月の花 071_SP0000.JPG

10月の花 074_SP0000.JPG



nice!(0)  コメント(1) 
前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。